1ヶ月ダイエット 絶対に痩せるダイエットブログ

スポンサードリンク

1ヶ月ダイエットの食事と水分

短い1ヶ月という期間でダイエット効果を得るために欠かせないのが、食事の見直しです。

生きていくために朝昼晩と3度の食事を摂取するということは、カロリーのことも関係する食事は体重に大きな影響を与えます。

朝食を果物と水だけにするというフルーツダイエットや、間脂肪燃焼スープを飲み続けるダイエットで1ヶ月ダイエットをする方法もそうです。

他にも炭水化物抜きダイエットや、みかんを利用した寒天ダイエットなどがあります。

体重を1ヶ月で減らすためのダイエット方法には、このようにさまざまなタイプのダイエット方法がありますが、調理に一手間かけてちょっと工夫したり、少し食事の材料を変えるだけでカロリーカットを目指すという方法でも結構やせた人も多いようです。

タニタ的レシピの本が話題になったのは記憶にあたらしいですね。

簡単に誰でもできる、マヨネーズの代わりにヨーグルトドレッシングを使ったり、シチューを作る時に牛乳ではなく豆乳を使ったりといった工夫をするダイエット方法ですね。

1ヶ月という短期間の食事制限によるダイエットですが、リバウンドの危険性を取り払うようにしないと無意味になってしまいます。

ダイエット終了後はどのような食事にするかも考えながら取り組むことが必要でしょう。

一ヶ月といえども、食事制限を行っている間は水分を多めに意識して摂取するようにしたほうが良いでしょう。
食事を減らしたことで、普段は食事から摂取できている水分でも、摂取するチャンスが少なくなってしまいます。

実は1ヶ月という短期ダイエットをしている人に多いのが、便秘になりやすいということです。これも水分不足が関係しているのが原因と考えられますので、水分を積極的に補給しながら一ヶ月ダイエットに取り組みましょう。



スポンサードリンク
posted by yuki at 00:54 | Comment(0) | 1ヶ月ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1ヶ月ダイエットを始める前に

1ヶ月ダイエットを始めるにあたり、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。

本来、ダイエットとは時間をかけてじっくり行うことが望ましいことですが、仕事の関係やそれぞれのお付き合いの関係もあります。
限られた期間内で、ダイエットを実践して体重を減らしたいという方も多いでしょう。

体重をとりあえず絶対に早く減らしたいというときには、どんなダイエット方法があるのかご存知ですか。

1ヶ月でできるダイエット方法というものは、たくさんの方法が知られています。

人によっては好みや最適といえる手段はそれぞれ異なりますが、食事の改善や運動エクササイズ、入浴の仕方やエステサロン、サプリメントなどの利用などによるダイエットがあります。

1ヶ月という限られた期間に集中して行うダイエットとは、いずれのダイエットを行うにしても、ダイエットメニューを消化するとしたら、かなり厳しいものになります。

絶対にやり遂げるという強い意思が必要ですね。
ダイエットに限らず綺麗になりたいならやり続ける意思は絶対です。

軽い気持ちでハードなダイエットを開始したとしても、1ヶ月と経たずに挫折してしまうでしょう。1ヶ月で行うダイエットの内容は、長期のダイエットと違って精神的にも体力的にもきついものがほとんどですからね。

ダイエットの目標を達成するまでは何としてもモチベーションを維持して続けましょう。
また、1ヶ月で減らした体重を、次の1ヶ月で元の体重に戻してしまってはもったいない話しです。

よく聞く話しですが、短期集中型で行うダイエットはリバウンドしやすいものですので、ダイエット直後の食事や運動にも気をつけましょう。
リバウンドしないように体重が減ったままの状態をキープできるようにしないと無意味になってしまいます。

ましてや、1ヶ月ダイエットの始める前よりも体重が増えては目も当てられません。



スポンサードリンク
posted by yuki at 13:43 | Comment(0) | 1ヶ月ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本ゴールドディスク大賞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。